高度計算機はHPCテックにお任せください。

03-5643-2681
お問い合わせ
English

個人情報保護方針について

個人情報保護方針について

 当社は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号。「個人情報保護法」)に基づく個人データの適正な取扱いの確保について組織として取り組むために、本プライバシーポリシーを定めます。

1 当社の名称・住所・代表者の氏名

 株式会社HPCテック
 〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町 7-13 洋和ビル
 代表取締役 奥山 義弘

2 関係法令・ガイドライン等の遵守

 当社は、個人情報保護法その他の法令及び個人情報保護委員会のガイドラインその他のガイドラインを遵守して、個人データの適正な取扱いを行います。

3 個人情報の取得・利用

 当社は、個人情報を取得する際には、利用目的を公表または通知し(本指針による公表を含む。)、また直接ご本人様から契約書その他の書面(電磁的記録を含む)に記載された個人情報を取得する場合にはあらかじめ利用目的を明示し、適法かつ公正な手段によって取得いたします。
 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、適正に個人情報を利用いたします。

4 個人情報の利用目的

 当社は、以下の目的で個人情報を利用します。
(1)お客様に関する個人情報
【利用目的】
・お客様の本人確認・個人認証
・お客様のお問合せ・ご相談・苦情への対応、確認及び記録
・商品の開発その他サービスの改善・向上
・ご案内状・電子メール等による商品・サービス・キャンペーン等の広告・情報提供(※1)
・GoogleやYahoo等の広告配信事業者を利用した行動ターゲティング広告の配信(※1)
・お客様に当社の商品・サービスを安全に提供するため。利用規約に違反している利用者の発見と
 当該利用者への通知や、サービス等を悪用した詐欺や不正アクセス等の不正行為を調査・検出・
 予防、及びこれらに対応することが含まれます。

(※1)お客様から取得したウェブサイトの閲覧履歴や購買履歴等の情報を分析して、サービスの
    提供、広告配信等をいたします。

 当社のサイトでGoogle Analyticsを利用しますと、当社が発行するクッキーをもとにして、Google 社がお客様の当社サイトの訪問履歴を収集、記録、分析します。当社は、Google 社からその分析結果を受け取り、お客様の当社サイトの訪問状況を把握します。
Google Analyticsにより収集、記録、分析されたお客様の情報には、特定の個人を識別する情報は一切含まれません。また、それらの情報は、Google社により同社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。
お客様は、ブラウザのアドオン設定でGoogle Analyticsを無効にすることにより、当社のGoogle Analytics利用によるご自身の情報の収集を停止することも可能です。 Google Analyticsの無効設定は、Google社によるオプトアウトアドオンのダウンロードページで 「Google Analyticsオプトアウトアドオン」をダウンロードおよびインストールし、ブラウザのアドオン設定を変更することで実施することができます。なお、お客様がGoogle Analyticsを無効設定した場合、
お客様が訪問する本サイト以外のウェブサイトでもGoogle Analyticsは無効になりますが、お客様がブラウザのアドオンを再設定することにより、再度Google Analyticsを有効にすることも可能です。 Google Analyticsの利用規約に関する説明についてはGoogle Analyticsのサイトを、Google社のプライバシーポリシーに関する説明については同社のサイトをご覧下さい。

<Google Analyticsの利用規約>
 http://www.google.com/analytics/terms/jp.html
<Googleのプライバシーポリシー>
 http://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/
<Google Analyticsオプトアウトアドオン>
 https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja
(2)お取引様(法人のお客様の場合はその役職員の皆様)に関する個人情報
【利用目的】
・業務上必要なご連絡、契約の履行、商談、見積書・請求書送付、支払入金処理等の管理のため
・取引先情報の管理のため
(3)採用・募集活動応募者様に関する個人情報
【利用目的】
・採用・募集活動応募者様への連絡・情報提供、その他採用・募集活動に必要な利用
(4)従業員に関する個人情報
【利用目的】
・従業員への業務連絡
・従業員への報酬(賃金・賞与・諸手当等)支払い、人事・労務管理の履行、福利厚生の提供
・従業員の健康管理
(5)お問い合わせされたお客様の個人情報
【利用目的】
・お客様ご本人の確認および必要なご連絡のため

5 個人情報の共同利用について

 当社は、「個人情報の保護に関する法律」第23条第5項の規定に基づき、特定の利用目的の範囲内に限り、AKIBAホールディングスグループ会社間においてお客様の個人データを共同利用させていただくことがございます。なお、共同利用の取扱いにつきましては、今後必要に応じて見直しをさせていただく場合があり、その際にはあらかじめその内容を公表させていただきます。
(1)個人情報の項目
 お客様の住所、氏名、年齢、電話番号、生年月日、電子メールアドレス
(2)共同利用者の範囲
 AKIBAホールディングス グループ各社
  ・株式会社AKIBAホールディングス
    〒104-0045 東京都中央区築地 2-1-17 陽光築地ビル
    代表取締役社長 馬場 正身
  ・株式会社アドテック
    〒104-0045 東京都中央区築地 2-1-17 陽光築地ビル
    代表取締役社長 下津 弘享
  ・株式会社バディネット
    〒104-0041 東京都中央区新富 1-18-1 住友不動産ビル 3F
    代表取締役社長 堀 礼一郎
  ・株式会社ダイヤモンドペッツ&リゾート
    〒104-0045 東京都中央区築地 2-1-17 陽光築地ビル
    代表取締役社長 下津 弘享
  ・シーアールボックス株式会社
    〒192-0352 東京都八王子市大塚 631-1
    代表取締役社長 菊地 仁志
(3)利用目的
 上記4の利用目的の範囲内で共同利用いたします。
(4)個人データの管理について責任を有する会社の名称・住所・代表者等
 共同利用する個人データについては当社が責任を負います。当社の住所及び代表者については、上記1をご覧ください。

6 個人情報の第三者提供について

 当社は、以下のいずれかに該当する場合を除きお預かりした個人情報を第三者に提供いたしません。
・お客さまから事前にご同意をいただいた場合
・利用目的の達成に必要な範囲内において外部委託した場合
・法令に基づき提供を求められた場合
・人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客さまの同意を得ることが困難
 である場合
・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客さまの
 同意を得ることが困難である場合
・国または地方公共団体などが法令の定める事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であっ
 て、お客さまの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
・上記5の共同利用者の範囲に掲げる者に対して提供する場合

個人情報をご提供いただけない場合、お問い合わせへの回答やサービスのご提供ができない場合があります。

7 安全管理措置に関する事項

 当社は、個人データについて、漏えい、滅失又はき損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、個人データを取り扱う従業者や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います。個人データの安全管理措置に関しては、別途「特定個人情報等取扱規程」において具体的に定めておりますが、その主な内容は以下のとおりです。
(個人情報保護指針の策定)
・個人データの適正な取扱いの確保のため、「関係法令・ガイドライン等の遵守」、「質問及び苦情
 処理の窓口」等について本指針(個人情報保護指針)を策定しています。
(個人データの取扱いに係る規律の整備)
・取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等
 について「個人情報取扱規程」を策定しています。
(組織的安全管理措置)
・個人データの取扱いに関する事務取扱責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及
 び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、個人情報保護法や個人情報取扱規程に違反
 している事実又は兆候を把握した場合の事務取扱責任者への報告連絡体制を整備しています。
・個人データの取扱状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署や外部の者による
 監査を実施しています。
(人的安全管理措置)
・個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的な研修を実施しています。
・個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に記載しています。
(物理的安全管理措置)
・個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うととも
 に、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施しています。
・個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じる
 とともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判
 明しないよう措置を実施しています。
(技術的安全管理措置)
・アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。
・個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する
 仕組みを導入しています。
(外的環境の把握)
・個人データを保管している国外における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置
 を実施(下記「8 国外における個人情報の取扱いの委託先」参照)

8 国外における個人情報の取扱いの委託先

 当社は、お客様の氏名・住所・生年月日・会員ID・パスワード・クレジットカード情報・決済情報などのプライバシー性の高い個人情報は日本の法令に基づき当社のデータガバナンス基準に基づき適切に扱っています。ただし、当社の業務遂行における使用サービスを、国外に所在するあるいは個人データを保管するサーバが国外に所在していく組織(以下、国外に所在する委託先)に委託しており、委託先の業務遂行における利用目的の範囲内でサーバ内のお客様の個人情報にアクセスすることを認めています。なお、国外に所在する委託先に個人情報の取扱いを委託するにあたって当社が講じている措置は以下のとおりです。
(1)国外に所在する委託先への個人情報の提供の方法
 当社と国外に所在する委託先との間で委託契約を締結して個人情報を提供しています。個別の委託契約を結ばない国外に所在する委託先(サービス利用など)との間では利用規約・約款などにより個人情報が適切に取り扱われている担保とし、個人情報を提供しています。
【提供先(クラウドサーバー所在国)】 該当なし
(2)国外に所在する委託先が属する国が実施している措置
 委託契約において、国外に所在する委託先は、特定した利用目的の範囲内で個人データを取り扱う旨、必要かつ適切な安全管理措置を講ずる旨、従業者に対する必要かつ適切な監督を行う旨、再委託の禁止、個人データの第三者提供の禁止等を定めています。
(3)国外に所在する委託先における個人情報保護に関する制度
・国外に所在する委託先が属する国は事業者に対し政府の情報収集活動への広範な協力義務を課すことにより、事業者が保有する個人情報について政府による広範な情報収集が可能となる制度は存在していません。
・国外に所在する委託先が属する国には事業者が本人からの消去等の請求に対応できないおそれのある個人情報の国内保存義務に係る制度は存在していません。

 【参考:国外おける個人情報の保護に関する制度等の調査】
  https://www.ppc.go.jp/personalinfo/legal/kaiseihogohou/#gaikoku   
(4)確認の頻度及び方法
 当社は、上記(2)の国外に所在する委託先が実施している措置に関して、1年に1回、国外に所在する委託先から書面による報告を受ける形で確認いたします。個別の委託契約を結ばない国外に所在する委託先との間では1年に1回、利用規約・約款などにより個人情報が適切に取り扱われていることを確認いたします。
(5)個人情報の提供の停止
 当社は、国外に所在する国委託先が上記(2)の措置を含む委託契約に反する個人情報の取扱いをしている場合であって、委託契約に基づき、速やかに当該取扱いを是正するように要請しても、合理的期間内にこれが是正されず、相当措置の継続的な実施の確保が困難であると判断する場合は、国外に所在する委託先への個人情報の提供を停止いたします。
 当社は、国外に所在するの個人情報保護に関する制度に関して、上記(3)に抵触するような改正が行われたことを確認した場合には、国外に所在する委託先への個人情報の提供を停止します。

9 個人情報の開示等の請求

 当社は、個人情報の照会・訂正・利用停止・消去等のご要望があったときは、下記の手続でご本人様であることを確認のうえ、すみやかに対応します。本プライバシーポリシーに関してご質問がある場合は、下記10のお問い合わせ窓口にご連絡ください。
(1)開示等の請求等の対象となる項目(「保有個人データ」の特定に資する情報)
開示等の対象としている「保有個人データ」の項目は以下のとおりです。
・氏名
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・口座番号
・勤務先住所・電話番号
(2)「開示等の請求等」の申出先
 利用目的の通知の求めおよび開示等の請求等は下記宛、所定の申請書に必要書類を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。なお、封筒に朱書きで「開示等請求書類在中」とお書き添えいただければ幸いです。

 申出所在地
  〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町 7-13 洋和ビル
  株式会社HPCテック 個人情報保護管理者 宛
(3)「開示等の請求等」に際して提出すべき書面(様式)等
 A. 当社所定の申請書
  ・「保有個人データ」開示申請書(PDF)
  ・「保有個人データ」訂正等申請書(PDF)
  ・「保有個人データ」利用停止等申請書(PDF)
 B. 本人確認のための書類
(4)運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー 1点代理人による「開示等の請求等」
 「開示等の請求等」をする者が本人、未成年者もしくは成年被後見人の法定代理人、または開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、前項書類に加えて、下記の書類(AまたはB)を同封ください。
A. 法定代理人の場合
  ・当社所定の 法定代理人申告書(PDF) 1通
  ・法定代理権があることを確認するための書類
   (戸籍謄本、親権者の場合は家族が記入された保険証のコピーも可) 1通
  ・未成年者または成年被後見人の法定代理人であることを確認するための書類
   (法定代理人の運転免許証、パスポートなど公的書類のコピー) 1通
B. 委任による代理人の場合
  ・当社所定の委任状(PDF) 1通
  ・本人の印鑑証明書 1通
(5)「開示等の請求等」の手数料およびその徴収方法
 1回の申請ごとに、1,500円
 1,500円分の郵便切手を申請書類に同封してください。
 ※訂正等、利用停止等のご請求の場合、手数料は不要です。
 ※手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合、その旨 ご連絡申し上げ
  ますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示等の請求等がなかったものとして対応させ
  ていただきます。
(6)「開示等の請求等」に対する回答方法
 申請書で指定された方法によって回答申し上げます。
(7)「開示等の請求等」に関して取得した個人情報の「利用目的」
 開示等の請求等にともない取得した個人情報は、開示等の請求等に必要な範囲のみで取り扱うものとします。提出いただいた書類は、開示等の請求等に対する回答が終了した後、2年間保存し、その後廃棄させていただきます。

※「保有個人データ」の不開示事由について次に定める場合は、不開示とさせていただきます。
 不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。また、不開示の場合につい
 ても所定の手数料をいただきます。

・申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一
 致しないときなど本人が確認できない場合
・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
・所定の申請書類に不備があった場合
・開示等の請求等の対象が「保有個人データ」に該当しない場合
・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・他の法令に違反することとなる場合

10 お問い合わせ窓口

 当社における個人データ取扱いに関するご質問やご苦情に関しては下記の窓口にご連絡ください。

  所在地:〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町 7-13 洋和ビル
      株式会社HPCテック 個人情報保護管理者 宛
  電話番号:03-5643-2681
  受付時間:月曜~金曜(祝日、年末年始は除く)10時~12時、13時~17時

11 個人情報の取扱いに関する苦情解決の申し出先

 当社の個人情報の取扱いに関する苦情は、下記までお申し出ください。

  申し出先所在地
  ・お手紙による場合
   〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町 7-13 洋和ビル
  ・電子メールによる場合
   info@hpctech.co.jp
  ・ご来社について
   直接ご来社いただいてのお申し出はお受け致しかねますので、その旨ご了承賜りますよう
   お願い申し上げます。

12 当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称および苦情の申出先

 現在、当社の所属する認定個人情報保護団体はありません。