高度計算機はHPCテックにお任せください。

03-5643-2681
お問い合わせ
English

メーカー様 Information

2017/05/18

[インテルコンパイラ] Parallel Studio XE 2017 のご紹介

 シミュレーションや、ビッグデータ分析、画像解析、金融分析など、高いパフォーマンスが必要な処理において高速化は重要な課題です。
 インテル® Parallel Studio XE は、最新のインテル® プロセッサー向けに最適化された、高速かつ信頼性の高い C/C++、Fortran、Python* アプリケーションの開発を支援します。

 

 

 HPCテックでは、ワークステーションやラックマウントサーバ等と一緒にインテルコンパイラを購入していただいたお客様にインテルコンパイラをセットアップ済みでお届けしています。また、話題の Intel Xeon Phi Processor (開発コード名:Knights Landing)を搭載した 静音ワークステーション “HPCT W100-KNL” や 2U4 Node ラックマウントサーバ “HPCT R240-KNL” の導入を予定されているお客様に、インテルコンパイラ “Professional Edition” 以上をお勧めしています。それは、パフォーマンス・ボトルネックの検出やコードを修正すべき箇所をアドバイスするツールなどが同梱されており、さらなるパフォーマンスの向上が期待出来るからです。

 

 

 

 インテル® Parallel Studio XE とは?

 

 ソフトウェアは、さらなる高速化が求められています。インテル® Parallel Studio XE は、インテル® Xeon® プロセッサー、インテル® Xeon Phi™ コプロセッサー、インテル® Core™ プロセッサーそして互換プロセッサーをサポートし、増加し続けるプロセッサー・コア数とベクトル幅の利点を生かすことで、アプリケーションのパフォーマンス向上を支援するソフトウェア開発スイートです。ビックデータ分析、画像解析、スピードが重視される金融分析、およびシミュレーションなどを素早く行うために要求されるタスクを実行します。

 

 

 インテル® Parallel Studio XE  開発用途に合わせた 3つのエディション

 

Composer Edition コンパイラとライブラリ
Professional Edition Composer Edition + パフォーマンス/エラー解析
Cluster Edition Professional Edition + MPI 開発ツール

 

 

 

 優れた互換性

 

C++/Fortran Windows® 版

Microsoft® Visual Studio® 2012/2013/2015 への統合機能によって、Microsoft® Visual Studio® 上で開発を行うことができます。

 

C++ Linux* 版

GCC* との互換性があり、Eclipse* へ統合することができます。また、ISO/IEC など各言語標準に対応しています。

 

 

 インテル® コンパイラの最適化/並列化機能

 

自動ベクトル化

ベクトル演算のための SIMD 拡張命令を自動生成します。

(インテル AVX、インテル AVX2、インテル AVX-512 を含む)

 

自動並列化

並列実行可能なループに対して、自動的にマルチスレッド・コードを生成します。

 

ガイド付き自動並列化(Guided Auto Parallelism)

自動ベクトル化、自動並列化のためのアドバイスを提供します。

 

マルチスレッド化手法のサポート

自動ベクトル化、自動並列化のためのアドバイスを提供します。

• OpenMP* 3.1 準拠 (C/C++/Fortran)、OpenMP* 4.0 準拠 (C/C++/Fortran ※ 2)、
 OpenMP* 4.5 部分準拠(C/C++/Fortran)
• マルチスレッド並列プログラミングのための API。
• インテル® MKL : マルチスレッド化された数値演算ライブラリーを提供。
 下記は、インテル® C++ コンパイラーを含む製品のみで提供されます。
• インテル® Cilk™ Plus : シリアルコードを効率的に並列化するための言語拡張
• インテル® TBB : 抽象レベルで並列化を支援する C++ テンプレート・ライブラリー

 

プロシージャー間の最適化 (IPO)

小 / 中規模の関数呼び出しを頻繁に行うプログラムのパフォーマンスを劇的に向上します。

 

ハイパフォーマンス並列最適化機構 (HPO)

ループ変換によりキャッシュアクセスやメモリーアクセスを最適化します。

 

プロファイルに基づく最適化 (PGO)

コードのレイアウトを最適化してコードサイズを縮小します。

 

最適化に関するレポート

最適化に関するレポート結果はループごと、多重ループの階層ごとに表示されるため、パフォーマンス問題をスムーズに確認することができます。

 

※ 2 Fortran 言語のみ、OpenMP* 4.0 の User-Defined Reduction (UDR) は非対応です。

 

 

 サポートされる並列プログラミング・モデル

 

 

※ 1 インテル® MPI ライブラリーは Cluster Edition にのみ含まれています。

 

 

 高速なバイナリを自動生成する C/C++、Fortran コンパイラ

 

 本製品に含まれるコンパイラーとライブラリーを使用することで、インテル® プロセッサーの複数コアと広いベクトルレジスターなどの、プロセッサーの高度な機能を簡単かつ最大限に活用することができるようになります。インテル® Atom™ プロセッサーからインテル® Xeon Phi™ プロセッサーまで、また将来のプロセッサーに対応する高度に最適化されたアプリケーションを生成することができます。

製品には、ベクトル化に対応したインテル® C/C++ コンパイラーとインテル® Fortran コンパイラー、複数の並列モデルのサポート、スレッド/数学/マルチメディア/信号処理パフォーマンス・ライブラリー、数学パフォーマンス・ライブラリーを活用した Python* パッケージが含まれています。

 

インテル® C/C++ コンパイラ

インテル® C/C++ コンパイラーは、最新のインテル® プロセッサーとコプロセッサーに最新の C/C++ 言語標準規格を実装します。最新の標準規格に基づく OpenMP* 並列プログラミング・モデルをサポートすることにより、アプリケーションのパフォーマンスを向上します。また、SIMD Data Layout Library を使用して C++ コードを効率的にベクトル化できます。改良された最適化レポートとインテル® Advisor との統合は、ハードウェアの真の能力を引き出します。主要な開発環境に簡単に統合できます。インテル® C++ コンパイラーは、Visual C++® および GNU* コンパイラー (Windows®、Linux*、OS X*) とソース互換です。

 

 

インテル® Fortran コンパイラ

インテル® Fortran コンパイラーは、最新のインテル® プロセッサーとコプロセッサーに最新の Fortran 言語標準規格を実装します。最新の標準規格に基づく OpenMP* 並列プログラミング・モデルをサポートし、Co-Array のパフォーマンスは以前のバージョンから 40% 向上しました。改良された最適化レポートとインテル® Advisor との統合は、ハードウェアの真の能力を引き出します。主要な開発環境に簡単に統合できます。

 

 

 

 DAAL (Data Analytics Acceleration Library)

 

 

 MKL (Math Kernel Library)

 

 

 IPP (Integrated Performance Primitives)

 

 

 TBB (Threading Building Blocks)

 

 

 Distribution for Python*

 

 

 VTune™ Amplifier XE

 

 

 Inspector

 

 

 Advisor

 

 

 MPI ライブラリー

 

 

 Trace Analyzer & Collector

 

 

 インテル® Parallel Studio XE  価格やライセンスについて

 

 HPCテックはエクセルソフト様の販売代理店となっていますので、価格等は下記よりエクセルソフト様ホームページを参照いただき、HPCテックお問い合わせフォームもしくは担当営業までご連絡ください。

 

 

 

   

      その他のお問い合わせはこちらから

      ・電話:03-5643-2681(代)

      ・WEBフォーム