高度計算機はHPCテックにお任せください。

03-5643-2681
お問い合わせ
English

HPCユーザ様 Information

2017/02/08

[Software] Univa Grid Engine

Univa Grid Engine は、世界数百の企業で使用されている業界をリードする分散リソース管理システムです。CPU やメモリなどの利用可能な計算リソースを把握し、それに適合したジョブを配置します。
Univa Grid Engine を使用すると、より速く、より効率的に結果を得ることができ、全体のコストを抑えることができます。

 

 

Univa Grid Engine の特徴

 プライオリティと利用ポリシー
  UNIVAのGrid Engine ソフトウェアは、複数のスケジューリングポリシーを提供します。
  これによって、クラスタ内のワークロードをビジネス目標にマッチさせる事ができます。

 全てのマシンの稼働率を最大化
  クラスタ内のジョブのターンアラウンド時間を短縮でき、グループや部門に応じたワーク
  ロードへの優先順位付けができます。

 スケーラビリティ
  単一の管理環境で、12万コアのクラスタへの拡張が可能です。
  ひとつの Grid Engine クラスタで、10,000 以上のノード、月に100万ジョブを実行することが
  できます。

 リソース管理
  Univa Grid Engine は、すべてのクラスタノードからのメトリックを継続的に収集し、管理者
  が設定したスケジューリング戦略を使用して、保留中のすべてのワークロードを評価し、利用
  可能なリソースに特定のジョブ要件をマッチさせます。

 UNIVA Grid Engine クラスタ内での Docker コンテナ実行
  ビジネスクリティカルなコンテナ(及び非コンテナのワークロード)を、他のコンテナに優先
  してスケジューリングする事が可能です。

 Docker コンテナのジョブリミット制御
  管理オーバーヘッドを削減し、最適な計算資源への配分を実施します。

 Docker コンテナの課金集計
  クラスタリソースのフェアシェアを保証、共有リソースを使用する各部門やグループに対する
  負荷の追跡が可能となります。

 データ管理
  コンテナ外にあるアウトプットファイルやエラーファイルへの透過的なアクセスによって、
  コンテナのデータ管理を提供します。

 インタラクティブ Docker コンテナ
  コンテナに対する対話型コマンドを安全に実行する事で、管理者による Univa Grid Engine 内
  のアプリケーション全体の制御が可能です。

 

 

Univa Grid Engine の主な機能

 コンテナを自動化し ITリソースを最大限に活用する機能を提供します。

  • Intel Xeon Phi (KNL) に対応
  • ワークロードスケジューリング
  • コンテナ自動化
  • Docker サポート
  • 実証済みスケーリング
  • エンタープライズレベルの管理
  • 完全なジョブコントロール
  • プリエンプション機能

 

 

サポートされる主なオペレーティング・システム

 

Operating System Version Architecture
SLES 10,11 x86, x86-64
RHEL 5 or higher, 6 or higher, 7 x86, x86-64
CentOS 5 or higher, 6 or higher, 7 x86, x86-64
Oracle Linux 5 or higher, 6 or higher, 7 x86, x86-64
Ubuntu 10.04LTS – 14.04LTS x86, x86-64

Oracle Solaris

10,11 x86_64, SPARC 64bit
HP-UX 11.0 or higher 64bit
IBM AIX 6.1 or later 64bit
Apple OS X 10.8 (Mountain Lion) or higher x86, x86-64

 

 

アプリケーションとの親和性

    • ANSYS
    • Abaqus
    • Abaqus
    • Amber
    • CASTEP
    • FLUENT
    • Gaussian
    • LS-DYNA
    • MATLAB
  • MSC Nastran
  • Mathematica
  • Mechanical
  • Particleworks
  • STAR-CCM+
  • STREAM
  • VASP
  • WIEN2k
  • その他、独自のアプリケーション

 

 

商用向け製品 - 60コアからお取扱いしています。

   製品は年間サブスクリプションです。
   製品導入予定のシステムのコア数と利用期間に応じ、基本製品とオプション製品を組み合わせて
   ご購入ください。

 

基本製品
製品名 価 格
Univa Grid Engine 60 Core (1年間) お問合せください
Univa Grid Engine 60 Core (2年間)
Univa Grid Engine 60 Core (3年間)
Univa Grid Engine 60 Core (4年間)
Univa Grid Engine 60 Core (5年間)

 

オプション製品
製品名 価 格
Univa Grid Engine 追加 10 Core (1年間) お問合せください
Univa Grid Engine 追加 10 Core (2年間)
Univa Grid Engine 追加 10 Core (3年間)
Univa Grid Engine 追加 10 Core (4年間)
Univa Grid Engine 追加 10 Core (5年間)

 

コア数 46 のシステムに1年間導入する場合
該当製品:商用基本製品【Univa Grid Engine 60 Core (1年間)】

 

コア数 76 のシステムに1年半導入する場合
該当製品:商用基本製品 【Univa Grid Engine 60 Core (2年間)】
     商用オプション製品 【Univa Grid Engine 追加 10 Core (2年間)】x2

 

 

教育/公共機関向け製品 - 100コアからお取扱いしています。

   製品は年間サブスクリプションです。
   製品導入予定のシステムのコア数と利用期間に応じ、基本製品とオプション製品を組み合わせて
   ご購入ください。

 

基本製品
製品名 価 格
Univa Grid Engine 100 Core (1年間) お問合せください
Univa Grid Engine 100 Core (2年間)
Univa Grid Engine 100 Core (3年間)
Univa Grid Engine 100 Core (4年間)
Univa Grid Engine 100 Core (5年間)

 

オプション製品
製品名 価 格
Univa Grid Engine 追加 10 Core (1年間) お問合せください
Univa Grid Engine 追加 10 Core (2年間)
Univa Grid Engine 追加 10 Core (3年間)
Univa Grid Engine 追加 10 Core (4年間)
Univa Grid Engine 追加 10 Core (5年間)

 

コア数 76 のシステムに1年半導入する場合
該当製品:教育/公共機関向け本製品【Univa Grid Engine 100 Core (2年間)】

 

 

 

 

   弊社では、科学技術計算や解析などの各種アプリケーションについて動作検証を行い、
   すべてのセットアップをおこなっております。

   お客様が必要とされる環境にあわせた最適なシステム構成をご提案いたします。

各種カスタマイズ・詳細なお見積はこちらからお問い合わせください。