高度計算機はHPCテックにお任せください。

03-5643-2681
お問い合わせ
English

GPUラインナップ:

GPU で加速するイノベーション

NVIDIA GPU CLOUD

NVIDIA GPU CLOUD

 

NVIDIA GPU CLOUD (NGC) では、研究者やデータサイエンティストは、NVIDIA GPU を完全活用するディープラーニングやハイパフォーマンスコンピューティング (HPC) など、あらゆる GPU 最適化ソフトウェアツールを簡単に利用できます。NGC コンテナレジストリの特徴は、コンテナを NVIDIA が微調整し、試験し、保守管理することです。これにより、最高のディープラーニングフレームワークを活用できます。サードパーティが管理する HPC アプリケーションコンテナ、NVIDIA HPC のビジュアライゼーション コンテナ、パートナーのアプリケーションも利用できます。

 

NVIDIA GPU CLOUD

 

 

 

▶ ディープラーニングと HPC のためのコンテナ

 

    豊富な GPU 対応コンテナ

NVIDIA が最適化したディープラーニング ソフトウェア、サードパーティが管理する HPC アプリケーション、NVIDIA の HPC ビジュアライゼーション ツール、パートナーのアプリケーションなど、GPU 対応コンテナーの包括的なカタログをご利用いただけます。

 

 

    数週間ではなく、数分でイノベーション

短時間で立ち上げ、運用。ソフトウェアに付き物の面倒な設定も少なくすみます。 HPCテックでは NVIDIA GPU CLOUD を直ぐにご利用頂けるようセットアップ済みでお届けしています。
お気軽にご相談ください。

 

    常に最新の状態

NVIDIA ディープラーニング コンテナーは毎月更新され、最高のシステム パフォーマンスが維持されます。サードパーティ コンテナーでは、現行のソフトウェア リリースに簡単にアクセスできます。

 

 

 

▶ 最適化されたディープラーニングフレームワーク

ディープラーニングフレームワークNGC により、AI 研究者は TensorFlow、PyTorch、MXNet、TensorRT などのディープラーニングソフトウェアに対応する、パフォーマンスを重視して設計されたコンテナの力を活用できます。この事前統合済みの GPU 対応コンテナには、NVIDIA CUDA ランタイム、NVIDIA ライブラリ、オペレーティングシステムが含まれています。また、NVIDIA DGX システム、NVIDIA TITAN (NVIDIA Volta と NVIDIA Pascal 内蔵)、Amazon EC2 P3 インスタンスと NVIDIA Volta で実行できるように、NVIDIA によって調整、テストされており、認定も行われています。これにより、時間がかかり、困難な DIY のソフトウェア統合が不要になり、以前は不可能に思われた難題に対応できるようになります。

 

 

   NGC ディープラーニング ソフトウェア概要

NGC コンテナレジストリで入手可能な TensorFlow、PyTorch、MXNet、TensorRT、Theano、Caffe2、Microsoft Cognitive Toolkit (CNTK) 等のディープラーニング ソフトウェアについて

https://www.nvidia.com/content/dam/en-zz/ja/Solutions/cloud/NGC_DeepLearning_Tech_Overview.pdf

 

   ユーザー ガイド: NVIDIA コンテナーおよびディープラーニング フレームワーク

NVIDIA GPU Cloud (NGC) および DGX コンテナレジストリから各種ディープラーニングソフトウェアのコンテナイメージを取得し NVIDIA Docker で実行する方法を、豊富なコマンド例で詳細に解説。

https://www.nvidia.com/content/dam/en-zz/ja/Solutions/cloud/NVIDIA_Container_User_Guide.pdf

 

 

 

▶ HPC アプリケーション

ディープラーニングフレームワークHPC 環境で HPC アプリケーションをインストールしたり、アップグレードしたりすることは難しい作業です。システムが使いにくくなり、ユーザーが古い機能しか使えなくなったり、パフォーマンスが最高の状態ではなくなったりします。
NGC の HPC アプリケーション コンテナーを活用することで、簡単かつ高速に展開を行うことができるようになります。最新の機能にアクセスできるようになり、パフォーマンスが最適化されます。ユーザーは NGC のコンテナーにアクセスし、ローカル ワークステーション、NVIDIA DGX システム、HPC クラスターなど、NVIDIA の Pascal や Volta で駆動するシステムでコンテナーを実行できます。

 

 

 

▶ 強化された HPC ビジュアライゼーション

ディープラーニングフレームワークビジュアライゼーションは科学計算処理とデータ分析ワークフローにとって不可欠な部分です。データセット全体を高い忠実度で対話的に表示することは、発見までのプロセスを短くするために重要です。
NGC の HPC ビジュアライゼーション コンテナーでは、リアルタイムの対話や高品質のビジュアルを可能にするツールを簡単に利用できます。発見のプロセスが効率化され、ユーザーの生産性が上がります。
コンテナーには、ParaView、NVIDIA IndeX™ ボリューム レンダラー、NVIDIA OptiX™ レイ トレーシング ツール、NVIDIA Engine Bridge アーティスティック レンダラー、リモート ビジュアライゼーションのための NVEnc などがあります。

 

 

 

 

▶ NGC で GPU 対応コンテナにアクセス

NVIDIA GPU CLOUD

 

     NVIDIA GPU CLOUD 新規登録

     https://ngc.nvidia.com/signup/register

 

 

 

 

弊社では、科学技術計算や解析などの各種アプリケーションについて動作検証を行い、
すべてのセットアップをおこなっております。

お客様が必要とされる環境にあわせた最適なシステム構成をご提案いたします。

各種カスタマイズ・詳細なお見積はこちらからお問い合わせください。

製品案内